人が受け取る印象と、自分の考えを一致させるには・・

ビジネス印象力コンサルタント、松崎彩です。

秋も深まってきましたね。

43743768_s

洋服なども、夏物から
秋物、冬物と変化する時期だからか
ご自身の印象が気になる方が多いようです。

新たな自分を知るためにも、
印象違和感チェックのお申し込みが
増えています。

先日いらして下さった、
女性経営者(50代)S.S様から
感想をいただきました。

____________________

Q.なぜ、印象違和感チェックに参加されましたか。
____________________

時々人から見られる印象と
自分が考える自分の印象が違っている事があり
その度に驚きと違和感を感じていました。

その為良い機会があれば何故そうなるのか、
そのシーンから振り返り向き合ってみたいと思っておりました。

何よりこの機会に自分のビジネス印象を
プラスの印象でしっかりと固められたらと思っておりました。

____________________

Q.印象違和感チェックにおける、
コンサルティングはいかがでしたか?
____________________

大変明確なコンサルでした。
最初に甘口辛口、心地良いコンサルの形を聞いて下さいました。
思わず笑ってしまい気持ちも緩みました。

即答で〈辛口〉でお願いしましたが、
厳しいだけの辛口ではなく、
内容は明確に、伝え方は配慮に溢れ
丁寧に言葉を選んで私に渡して下さいました。

今後、より声の使い方や表情が与える印象を意識して
仕事をしていきたいと思います。

またビジネスシーンで緩急を使い分け意識すること、
一見両極とも思える印象バランスもシーンに応じて
柔軟に与えていくことも自分にとっては重要な事だとわかりましたし、
人から見られる印象も前向きに使い熟せるのなら
むしろ良いことなのだと思えた事は収穫でした。

↑↑↑ 感想ここまで ↑↑↑

S.S様、ありがとうございました。

S様は、年齢を重ねたことで
最近洋服を買うときも迷うことが多かったそうです。

人前に立つことも多い方なので、
ビジネス上の自己演出としてのとしての装いと
年齢相応の自然の装い

その両方から見て違和感がない装いをすることは
「この先どう生きていくのか」に
繋がっていた。

このことに、
印象違和感チェックを受けたことで
気づいたとおっしゃっていたのが
印象的でした。

装いだけではありません。

フアッション、動き、コミュニケーション
セルフプレゼンテーション
の観点からもっともなりたい印象に
近付くにはどうしたらいいか
印象違和感チェックではお伝えしています。

____________________

★印象違和感チェックはこちらから★
http://good-impression.net/service.html
____________________

今なら、ビジネス印象力に特化した
印象を数値化したチャートを
その方を診断した上で
差し上げています。

IMG_3407

気になる方は、
お早めにチェックされてくださいね。