初対面に話してはいけないこと

こんにちは。
ビジネス印象力コンサルタント、松崎彩です。

なんだか毎週末
台風が来て
大雨でしたね。

雨の中、週末も
個別のコンサルティングに
伺って来ました。

大雨の中、いらして下さった
男性のお客様の切実な悩み。

それは・・

+————————+

何を話していいか、わからない

+————————+

というものでした。

いわゆる雑談が苦手なんだそうで、

職場の休憩時間

部下でも上司が相手でも
何をテーマに雑談したらいいのか
わからず

いつも「話しかけるなオーラ」
を出してしまう
とのことでした。

すごくわかります!その気持ち!!

私自身、客室乗務員時代
「お出迎え」と言う業務がありました。

これは、
ゲートまでお客様をお出迎えに行き
最初のお客様と機内に戻ると
いうものでした。

当然、機内に入るまで
そのお客様と何か話をしなくてはいけない。

これがホント、苦手でした・・

初対面の人と
何話したらいいのよーーー

と言うのが、当時の私の心の中の声(苦笑)

初対面の方と避けるべき話題が
わかっていても

何を話していいかがわからないと
当然会話は弾まないか、
無言になってしまいます。

88052435 - illustration of student

88052435 – illustration of student

ちなみに、避けるべきテーマ
ベスト3は・・

____________________

宗教・政治・野球
____________________

です。

「宗教」は、本人が絶対的なものとして信じている
対象です。

「政治」信条も、人それぞれです。

どちらも、否定されると不快感を感じたり
言い争いになりやすいので
避けておきたい話題です。

「野球」など、スポーツは話しても良さそうに見えますが

興味のある人は熱狂的です。

悪気はなくても、
自分の応援している球団に
熱が入り、感情的に発言しやすくなります。

なので、特に初対面では
相手のことを知らないため
誤解を生まないためにも

これらのことは
避けた方がいいと言うことです。

避けるべき内容が分かったのですが
じゃあ何を話したらいいの
とずっと苦手意識を持ったままでした。

色々観察していると
「お出迎え」業務を
いつも楽しそうに
お客様と話が盛り上がりながら
機内に戻ってくる先輩がいました。

その先輩が気をつけていた秘訣は・・

長くなったので、
次回に続きを書きますね^^